確定申告2019の申告書相談会が税務署以外の駅近くで開催される場合も

普通の人がそれほど年に何度も行くことは無い税務署。税務署は駅から遠い場所にあること多いです。駐車場の確保も難しいですよね(なるべく公共交通機関をご利用ください)。そのためか、確定申告書相談会場などは駅から近い場所に設置されることもよくあるようです。この場合、本来の税務署では、申告書作成会場は設置されない場合があるので注意が必要です。

※作成済みの確定申告書等提出のみであれば、申告会場開設期間中も土・日を除き、税務署で受け付けているケースが多いです。

明石税務署では確定申告2019の申告書相談会は明石保健所で開催

兵庫県明石市の明石税務署(明石市田町1丁目12番1号 山陽電車西新町駅 徒歩7分)のホームページ(https://www.nta.go.jp/about/organization/osaka/topics/kakutei_shinkoku/kaijyo/hyogo/akashi.htm)によると、確定申告2019の申告書作成会場は設置せず、あかし保健所1階多目的ホール(明石市大久保町ゆりのき通1-4-7 JR神戸線大久保駅南口から西へ徒歩2分)に設置されるそうです。

開設期間は平成31年2月18日(月)から3月15日(金)(土・日を除く 2月24日と3月3日の日曜日は受付)で、相談受付時間は9時~16時だそうです。

 

税務署以外でも確定申告書相談会場が設置されるケースがある

また、2月4日(月)~14日(木)(土、日、を除く)の期間中は神戸市営地下鉄「西神中央」駅前のプレンティホールでも確定申告書相談会場を設けてくれるそうです。

  • 当会場は、不動産、株式等の譲渡所得及び贈与税を除く申告が対象です。
  • 近畿税理士会所属の税理士が相談を行います。

というのが注意点です。

 

Originally posted 2019-02-13 14:45:22.

確定申告2019 広域申告センターが都心部で開設される
税務署・確定申告会場の混雑状況が分かる(一部)

関連記事一覧

税務署・確定申告会場の混雑状況が分かる(一部)

当サイトのトップページにも記載しましたが、ネコの目というサイトを通じて、各税務署の混雑状況が分かるようになっています。これ、民間の会社のサー...

平成30年度確定申告期限を前に確定申告相談会場も大混雑

3月15日金曜日の平成30年度確定申告期限を目前にして、各地の税務署や確定申告相談会場も大混雑のようです。 確定申告終わった~!! 今年は余...

税務署の確定申告相談会場設置状況まとめ2019

確定申告2019が始まった 確定申告2019が2月18日月曜日から始まりました! e-taxでスマホで電子申告が可能に e-t...